ドイツ語は難しい?ドイツ語の難易度や一般的な習得期間を紹介!

「ドイツ語を勉強しようかな」と思っている人のなかには、「ドイツ語ってどのくらい難しいのだろう? 今から学び始めて、習得できるのはいつごろ?」などと感じている人もいるでしょう。

ここでは、ドイツ語の難易度や習得期間について解説します。

ドイツ語を学びたいと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

目次

・ドイツ語を習得する難易度ってどれくらい?

 ・習得するにはどれくらいの期間が必要?

 ・映画をドイツ語学習に活かす

 ・ドイツ語学習に役立つオンライン辞書の紹介

1. ドイツ語を習得する難易度ってどれくらい?

ドイツ語は、比較的習得するのが難しい言語といわれていますが、それは単なる幻想に過ぎません。

一般にドイツ語が難しいとされている理由の一つに文法があります

4種類ある「格」の存在や、3種類ある名詞の性別、単語の語尾の変化など、日本人にはなじみのないものもあり、覚えるのにはけっこう骨が折れると感じている人が多いようです。

しかしながら、このような「文法の壁」にぶつかって悪戦苦闘するのは、根本的に学習の手順が間違っているからに他なりません。

意味はよく分からなくてもドイツ語の音声の聴覚記憶を大量に作るというステップを最初に踏み、次にドイツ語の音声を正確に再現する練習を積めば、文法学習は既に頭の中にあるドイツ語の様々な発話の法則性を再確認する作業となり、それほど苦痛を伴うものではない筈です。

もっとも僕自身、大学の教養課程で第二外国語としてドイツ語を選択した当時はこういった事実に気付かなかったため、長い間、もやもやと霧が晴れない状態で、いわば惰性でドイツ語の学習を続けていました。

ドイツ語が本当に板についてきたと感じられるようになったのは、それから約二十年後でした。

2. 習得するにはどれくらいの期間が必要?

ドイツ語を習得するのに必要な期間はどれくらいでしょうか。

ドイツ政府が設立した公的な国際文化交流機関「ゲーテ・インスティトゥート」は、以下のように記載しています。

◆レベル別ドイツ語の習得期間(目安)◆

レベル授業時間(目安)※1時限は45分内容
A180~200時限簡単な質問や回答ができたり、依頼したり、依頼に対して返答できたりする。簡単な表現や文章を使える。簡単な言葉でのコミュニケーションが可能。
A2200~350時限日常でよく使われている文章や表現を使いこなせる。簡単な言い方で、自己紹介などができる。
B1350~650時限仕事やプライベートで使われている主な情報が理解できる。ドイツで生活し、働ける。
B2600~800時限自分の専門領域なら、専門的な内容も理解できる。ドイツ語のネイティブスピーカーと、特に苦労することなく会話できる。
C1800~1000時限高度な内容の比較的長い文章を理解できる。複雑な事柄に関しても、文章を構成して述べることができる。
C21000時限以上きわめて自然に流ちょうに会話ができ、細かいニュアンスも的確に伝えることができる。

しかし、何をもって「習得できた」とするのかによって必要な期間は変わってきますし、一概に「何時間」あるいは「何年」ということは難しいです。

僕の場合ですと、ドイツ映画(あるいは非ドイツ語圏の映画のドイツ語吹き替えバージョン)を字幕なしで楽しめるレベルになるまで、約1200時間を要しました。

でもその間、自分自身が今どの程度のレベルにあるのか気にしたことはありませんでした。どこかの機関が設定した指標を参考にしたり、他の学習者と比較したりすることなく、等身大の自分に向き合って、自分の中のドイツ語が少しずつ成長していくのを楽しみながら、ひたすら学習を継続してきたという感じです。

3. 映画をドイツ語学習に活かす

ドイツ語を勉強しようと思っている方なら、きっとドイツ語圏の国々の文化や習慣、歴史などに興味をお持ちのことと思います。

ドイツ語という言語の背景にある、こういった様々な要素の宝庫と言えるのが「映画」です。

ドイツは言わずと知れた映画大国であり、トム・ティクヴァやファティ・アキンといった個性的な映画監督・脚本家を輩出しています。

トム・ティクヴァ

代表作に「ラン・ローラ・ラン」、「マリアの受難」、「ウィンタースリーパー」などがあります。

ファティ・アキン

代表作に「太陽に恋して」、「愛より強く」、「ソウル・キッチン」などがあります。

また、同じくドイツ語圏であるオーストリア出身のミヒャエル・ハネケ監督も有名です。彼の作品は基本的にマニアックなので、好みが分かれるところではあると思いますが…。

代表作に「ファニー・ゲーム」、「白いリボン」などがあります。

映画の中で学んだドイツ語の単語や言い回しは、印象的な状況と一緒に記憶されるため、忘れにくいですし、実際にドイツ語話者と会話をする場面で口をついて出てきやすいです。

4. ドイツ語学習に役立つオンライン辞書の紹介

中級以上の英語学習者で英英辞典を使用する人が少なくないのと同様、ドイツ語学習においても、一定数の基礎語彙を覚えた後は、独独辞典を利用してみるのも悪くないでしょう。

Duden Wörterbuch

最も権威あるドイツ語の辞書と言っても過言ではないでしょう。各単語の意味が簡潔明瞭なドイツ語で定義されていて、とても使いやすいです。

Digitales Wörterbuch Der Deutschen Sprache

分野別の語彙集が設けられていたりして、様々な工夫が凝らされています。

5. ドイツ語を学んで、より多くの人とコミュニケーションをとれるようになろう!

以上、ドイツ語の難易度や習得期間、ドイツ映画の活用法、ドイツ語のオンライン辞書についてお伝えしました。

他の外国語と同様、ドイツ語も一朝一夕に習得できるわけではありませんが、ドイツ語を習得すれば、ドイツ語圏の人と仲良くなれたり、生活できたりするようになり、新しい世界が開けることは間違いありません。

ドイツ語に興味のある人は、ぜひチャレンジしてみてください!

多言語学習の中村屋では、マンツーマンかつ1回限りで全てのメソッドをお教えします。
多言語の発音や聞き取りを進化させたいという方はぜひご検討ください。
お問合せ・ご相談はこちら
これからは英語の他に精通している言語が多ければ多いほど優位性と希少性が高まります。憧れのマルチリンガルへの第一歩を踏み出してみましょう!