アラビア語を独学で勉強する場合、どのような方法で行えばいいのか

アラビア語って自分一人で勉強することはできるのかな?

アラビア語を勉強することになったり、興味が湧いたりした人は、どのように勉強すべきかと考えることもあると思います。

ここでは、アラビア語の勉強方法について紹介します。

「アラビア語を学びたい!」と感じている人は、ぜひ参考にしてください。

目次

・アラビア語を勉強する方法

・独学でもできる?

・初心者はまずここから始めよう

・難しそうという先入観を捨てて、アラビア語を学んでみよう!

1. アラビア語を勉強する方法

アラビア語の勉強方法についてお伝えします。

1.アラビア語スクールに通う

日本国内にも、アラビア語を学ぶためのスクールがあります。

初めて学ぶ人でも、学校で体系的に勉強していけば、速いスピードでアラビア語を習得できるかもしれませんが、確実に成果を上げるためには、自宅での学習で基礎をしっかりと固めることが大切です。「スクール任せ」という態度で学習に臨むよりも遥かに効果的です。

2.マンツーマンの個人レッスンを受ける

スクールのように大勢の人がいるとやりづらいと感じる方は、マンツーマンで受けられる個人レッスンを選択するといいでしょう。

個人レッスンには料金が割高であるというデメリットがありますが、不明点をすぐに聞くことができますし、限られたレッスンの時間を最大限に活かすことができます。

3.留学する

アラビア語を学ぶため、アラブ首長国連邦やヨルダン、エジプト、チュニジア、モロッコなどの中東やアフリカのアラビア語圏に留学するのも一つの方法です。

ネイティブが日常で使う表現を生で感じることができます。

とくにアラビア語圏では国によって話される言葉にかなりの差異があるため、学習者自身の関わりが大きい国を留学先として選ぶのが妥当と言えるでしょう。

アラブ諸国のテレビドラマで一番耳にする機会が多いのはエジプトのアラビア語であるため、アラビア語圏で広く通用する話し言葉であるアル・アーンミーヤ(اَلْعَامِّيَّة)を習得したい人は、エジプトに留学するのがよいでしょう。

4.大学の第二外国語として選択する

大学生の方は、第二外国語としてアラビア語を選択する方法もあります。

第二外国語のなかでも珍しい言語ですが、まったく取り扱っていないわけでもありません。

この場合、アル・フスハー(اَلْفُصْحَى)と呼ばれる正則アラビア語を学ぶことになります。アル・フスハーは一般には書き言葉として認識されていますが、アラビア語圏の全ての国に共通であるため、書かれるだけでなく、ニュース番組や国際会議といった場では話されてもいます。さらに子供たちの書き言葉の習得を容易にするため、諸外国のアニメの吹き替えには、このアル・フスハーが使われています。

2. 独学でもできる?

アラビア語は独学で勉強できるのか。

もちろん、独学でも勉強可能です。ただ独学で習得する場合、以下のステップを踏むことをおすすめします。

STEP1.アラビア語の音を体に染み込ませる 

まずアラビア語の音声を徹底的に聴き込みましょう。

「多言語学習の中村屋」では何語を学ぶ場合であれ、その言語の聴覚神経回路を構築して、母国語と完全に区別できるようにすることを目指します。

アラビア語も例外ではありません。

もちろん、初期段階では意味が全く分からなくても構いません。

STEP2.正しい発音を身に付ける 

耳がアラビア語の音に慣れてきたら、「多言語学習の中村屋」で提唱する二段構えのリッスン&リピートを実践して、アラビア語の聞き取りと発声の条件付けを促進させていきます。

STEP3.アラビア文字を覚える

アラビア文字はヘブライ文字と同様、右から左に書きますし、どこからどこまでが一つの文字なのか分かりにくいです。また、母音記号が省略される場合も少ないので、初心者にとってはとっつきにくいかもしれません。

しかしながら、アラビア文字を読んだり書いたりできるようになると、世界がぐんと広がります。

例えば下記のような書籍を利用すれば、無理なくアラビア文字の読み書きを習得することができます。

読める 書ける アラビア文字練習プリント」アルモーメン・アブドーラ著

STEP4.単語を覚える

次にアラビア語の基礎語彙を覚える必要があります。

アラビア語圏の日常生活で頻出する単語(約2500語)を広く網羅している以下の書籍を利用することをおすすめします。

例文で学ぶ アラビア語単語集」鷲見朗子編著、依田純和・福田義昭・竹田敏之・冨永正人著

この本は例文が豊富であることに加え、音声やフラッシュカードをダウンロードできるため、アラビア語の単語を覚えるにはうってつけです。

3. 初心者はまずここから始めよう

アラビア語を初めて学ぶ方は、意味は分からなくてもいいから、アラビア語の音声に耳を傾けるところから始めましょう。

ちなみに「多言語学習の中村屋」では、アラビア語の音のイメージを確実に血肉化する具体的な方法についてお伝えしています。

そしてアラビア語の回路が脳内に形成されてきたら、次のステップ、つまりアラビア文字の読み書きに進んでいくことをおすすめします。

4. 難しそうという先入観を捨てて、アラビア語を学んでみよう!

アラビア語の勉強の仕方について書きましたが、参考にしていただけたでしょうか?

アラビア語は習得するのが非常に難しい言語であると言われていますが、他の言語同様、独学で習得できないわけではありません。

基礎をしっかりと固めた後でさらにステップアップしたい人は、アラビア語コースの受講やアラビア語圏への留学を検討するのもよいでしょう。

多言語学習の中村屋では、マンツーマンかつ1回限りで全てのメソッドをお教えします。
多言語の発音や聞き取りを進化させたいという方はぜひご検討ください。
お問合せ・ご相談はこちら
これからは英語の他に精通している言語が多ければ多いほど優位性と希少性が高まります。憧れのマルチリンガルへの第一歩を踏み出してみましょう!