CATEGORY 国内旅行

犬山寂光院の紅葉

愛知県では、犬山市にある寂光院が、「千手観音」と呼ばれる彫像を擁する最古の神聖な場所として知られています。「千手観音」は文字通り、千本の腕を持つ慈悲と憐れみの女神で、仏教において崇拝される高徳の僧の化身です。

毎年秋になると、境内に植えられた多くの楓の木の葉が赤、黄、橙に色づき、訪問者の目を楽しませてくれるため、この寺院はしばしば「尾張の紅葉寺」という異名を持っています。