CATEGORY ベトナム

濃密な時間を過ごしたベトナムの首都ハノイ

紅河デルタの中に位置するハノイは、ベトナムの文化と政治の中心地です。

1946 年にベトナム民主共和国国会がハノイをベトナムの首都に指定して以来、毎年 2,000 万人以上の観光客が訪れる主要な観光地となっています。

僕が宿泊したのは旧市街にある居心地の良いホテルでした。旧市街は車、バイク、自転車が絶え間なく行き交い、都市生活の喧騒が如実に感じられました。

曇天でも絶景 ― 世界遺産ハロン湾

トンキン湾の北西部に位置するハロン湾には、約1600の島と小島があって、幾つもの石灰柱から成る海の絶景を形作っています。

その殆どは急峻なため、無人島となっており、人類文明の影響を受けていません。

並外れた景観美に加えて、ここハロン湾には、ヤセザル、ヤモリ、洞窟ガニといった生物学的に興味深い種が生息しています。