ハンガリーの言葉「ハンガリー語」について、簡単なフレーズと共に紹介!

ハンガリーではどのような言葉が使われているのだろう、と気になっている人もいると思います。

ハンガリーの首都ブダペストは旅行者に人気があり、ドナウ川の河岸に立ち並ぶ数々の美しい建築物を見て感動する人も少なくないと思います。

僕自身は1993年の春、ウィーン滞在中にブダペストに足を延ばして以来、ハンガリーはご無沙汰していますが、ハンガリー語の不思議な響きに魅せられて、未だにコツコツと勉強を続けています。

ここでは、ハンガリー語について解説します。 日本語との類似点や、知っておきたい基礎フレーズ7選もお伝えします。

1. 目次

  • ハンガリーの言葉「ハンガリー語」とは
  • 知っておきたいハンガリー語のフレーズ7選
  • ハンガリー語を覚えて、ハンガリーの人たちとの交流を深めよう!

2. ハンガリーの言葉「ハンガリー語」とは

ハンガリーの公用語であるハンガリー語は、インドヨーロッパ語族のどの語派にも属していません。

ですから、ゲルマン語派(ドイツ語や北欧諸語など)、ロマンス語派(フランス語やスペイン語など)、スラヴ語派(ロシア語やポーランド語など)の知識から文や単語の意味を類推することはほぼ不可能です。

ハンガリー語は、エストニア語やフィンランド語と共に、ウラル語族のフィン・ウゴル語派に属しています。

実はハンガリー語には日本語との共通点があります。場所を表す接尾辞や後置詞を多用するので、日本語の語順の感覚に近いものがあります。

また、ハンガリーでは日本と同じように名前を名乗るときに「姓・名」の順番で言います。

このような類似点があることから、日本人にとってハンガリー語は他のヨーロッパ言語より比較的学びやすいと言われています。

ただし細部は異なる点も多いので、しっかり勉強しましょう。

3. 知っておきたいハンガリー語のフレーズ7選

ハンガリーでよく使われる7つのフレーズを紹介します。

便宜的にカタカナ表記を用いてハンガリー語の音を説明します。ただし、カタカナはあくまでも、ハンガリー語の音を日本語の音に近似したものに過ぎないということを決して忘れないようにしてください。

正確な発音を身に付けることができるように、音声合成エンジン「音読さん」を使って作成した各フレーズの音声を聴けるようにしてあります。参考にしてみてください。

  • 1. Jó napot kívánok(ヨー ナポト キーヴァーノク):こんにちは

Jó napot kívánok!(ヨー ナポト キーヴァーノク)はハンガリーにおける最も一般的な挨拶です。文字通りには「(あなたに)良い日を望みます」という意味です。

©ondoku3.com

「こんにちは。」以外の主なあいさつのフレーズとして、以下があります。

◆ハンガリー語の主なあいさつのフレーズ◆

Jó reggelt kívánok!(ヨー レッゲルト キーヴァーノク)……おはようございます。

©ondoku3.com

Jó estét kívánok! (ヨー エシュテート キーヴァーノク)……こんばんは。

©ondoku3.com

Jó éjszakát kívánok! (ヨー エーイサカート キーヴァーノク)……おやすみなさい。

©ondoku3.com

Viszontlátásra!(ヴィソントラーターシュラ)……さようなら。

©ondoku3.com

  • 2. Hogy van? (ホジ ヴァン):お元気ですか?

Hogy van? (ホジ ヴァン)は相手の調子を尋ねるフレーズです。

©ondoku3.com

元気であれば、Jól vagyok. (ヨール ヴァジョク)「元気です。」と答えましょう。

©ondoku3.com

調子が悪い場合は、例えばSajnos nem vagyok jól.(シャイノシュ ネム ヴァジョク ヨール)「あいにく調子が良くないです。」と答えればよいでしょう。

©ondoku3.com

  • 3.Örülök, hogy találkoztunk. (エルレク ホジ タラールコストゥンク):お会いできて嬉しいです。

初対面の時の定番のあいさつです。

©ondoku3.com

ちなみに誰かに久しぶりに会ったときは、Régen találkoztunk.(レーゲン タラールコストゥンク)「お久しぶりです。」と言います。

©ondoku3.com

  • 4.Köszönöm. (ケセネム):ありがとう。

ハンガリー語で感謝の意を伝えたいときはKöszönöm. (ケセネム)「ありがとう。」を使いましょう。

©ondoku3.com

感謝の気持ちが大きければ、Köszönöm szépen.(ケセネム セーペン)「どうもありがとうございます。」と言うこともできます。

©ondoku3.com

ハンガリー語でこのようにお礼を言われたら、Szívesen.(スィーヴェシェン)「どういたしまして。」と答えましょう。

©ondoku3.com

  • 5.Bocsánat! (ボチャーナト):ごめんなさい。

何か悪いことをしてしまったときは、Bocsánat! (ボチャーナト)「ごめんなさい。」と言って許しを請いましょう。

©ondoku3.com

Elnézést! (エルネーゼーシュト)「すみません。」という言い方もあります。

©ondoku3.com

相手を許すときは「大丈夫です。」あるいは「構いませんよ。」という意味のSemmi baj! (シェンミ バイ)を使います。

©ondoku3.com

  • 6.Hogy hívják? (ホジ ヒーヴィヤーク):あなたのお名前は?

相手の名前を尋ねるときは、Hogy hívják? (ホジ ヒーヴィヤーク)「あなたのお名前は?」を使います。

©ondoku3.com

自分の名前を言うときは、○○ vagyok.(……ヴァジョク)「私は~です。」と答えればよいでしょう。

例えば僕の場合であれば、Nakamura Takuo vagyok.(ナカムラ タクオ ヴァジョク)と言います。

©ondoku3.com

7.Igen.(イゲン) Nem.(ネム):はい。いいえ。

ハンガリー語で肯定の答えはIgen.(イゲン)「はい。」です。

©ondoku3.com

一方、否定の答えはNem.(ネム)「いいえ。」です。

©ondoku3.com

4. ハンガリー語を覚えて、ハンガリーの人たちとの交流を深めよう!

いかがでしたか?

ハンガリー語について新しい発見がありましたか?

ハンガリー語は日本語と文法が似ている点もあって、比較的学びやすい言語と言われています。

なお、簡単なフレーズを覚えるだけでなく本格的にハンガリー語を学習してみたいという方には、「ニューエクスプレスプラス ハンガリー語」がお勧めです。

ハンガリー語を学習する上で欠かせない母音調和という概念を軸に、基本的な文法事項が丁寧に解説されています。

また、ネイティブのハンガリー人によって吹き込まれた会話文や練習問題の音声は録音の質が高く、ハンガリー語の「耳作り」に最適です。

また、とりあえず文法は後回しにして、使える実践的なフレーズをたくさん覚えたいという方には「ゼロから話せるハンガリー語 会話中心」がお勧めです。

           

宜しければシェアして下さい!

セッションのご案内

多言語学習の中村屋のセッションでは多言語の効率的な習得方法を体系的に学べます。

語学学習の悩みを解決したい方も多言語に挑戦したい意欲的な方もお気軽にご利用ください。